−情報をご覧の皆様へ−

店舗別の情報ですので、実際の釣り場は他県にまたがっている場合がございます


◇◆◇ お願い & 諸注意◇◆◇

情報に関するお問合わせは、各情報提供のお店までお願い致します。
各店にお寄せいただいたお客様の情報を掲載している関係上、ポイント等の詳細につきましては、情報を提供して頂いた方のご都合により詳しくお教えできな場合がございますので、その点ご了承ください。

☆☆☆☆☆

最近はゴミの問題で常夜灯を消されたり、釣り禁止になったりと地元の方や漁師の方とトラブルが発生しています。
釣り人としてゴミは責任を持って各自で処分して下さい。
 ゴミを持ち帰るため、釣りに行く前にもう一度ゴミ袋の確認をお願いします。
また、寒い時期カセットコンロ等をご使用の際は近くに燃えうつる危険性が無いかよく確認して下さい。(倉庫・船・投網周辺では使用しないようお願いします)

 天候が悪い時などでもフローティングベストを着用されていない方がたくさんいらっしゃるようです。
万一、海に落ちてしまうとご自身の命にも関わることでもあり、一度落下事故などが起こると当局の指導により島渡しや波止渡しに規制が掛ったり、波止に釣り禁止の看板が立てられることは十分に考えられます。

 安全の為にも渡船利用時や悪天候時はフローティングベスト着用の徹底をお願い致します。

☆☆☆☆☆


<川で釣りをされる方へ>
 釣行の際、遊漁券などは認識しやすい位置に提示して下さい。
遊漁券が確認出来ない、または不携帯の場合、通報されることがあります。 その際は罰則もありますので、ご注意ください。

2014年02月28日

ヒラマサ マダイ 浜田沖・シャックリ波止

ヒラマサ70cmが1匹、マダイ20〜30cmが4匹釣れたそうです。
波止に上がっていたのは1人だけだったそうです。
posted by タートル at 08:59| 浜田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウマヅラハギ とも島沖

ウマズラハギが好調に釣れているそうです。
アジ鈎10号の胴付き仕掛けにオキアミ生、イカの切身等で良く当たっております。
その日のパターンでシャクリの上下幅を変えると良いそうです。
posted by タートル at 08:57| 出雲店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カサゴ 美保関漁港

探り釣りにカサゴ25cmまでが10匹釣れたそうです。
コンパクトロッド130cm、スピニングリール2000番、ナイロンライン3号、
丸オモリ5号、ハリス2号、チヌ針3号、エサは青虫を使用。
posted by タートル at 08:55| 松江店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メバル 美保関漁港

メバリングにメバル25cmまでが5匹釣れたそうです。
ジグヘッド1.5g、ワームはガルプ ベビーサーディンを使用。
夜間の釣果で、底まで落としゆっくり巻いて釣られたそうです。
日によって釣果にムラがあるとの事。
posted by タートル at 08:54| 米子店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メバル 田後港

メバリングにメバル20〜26cmが7匹釣れたそうです。
アジングロッド7.2ft、スピニングリール2500番、道糸PE0.5号、
リーダー1.5号、ジグヘッド1.5g、ワームはレイン アジリンガーを使用。
午後8時〜午後11時までの釣果です。
posted by タートル at 08:53| 鳥取店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

マダイ ヤリイカ ワカナ イシダイ 益田沖・浜田沖・生湯方面

・益田沖高島のゴートウにてマダイ40〜60cmが6匹、ノヅキにてマダイ60cmが1匹の釣果。
・生湯方面の大桂島にてヤリイカが80杯、赤島で40杯、平島で30杯の釣果。
・下山海岸スズメ岩にてヤリイカ50杯の釣果。
  生湯、下山海岸共にイルカの群れが入っており、ヤリイカの喰いが上がって来なかったとの事。
・浜田沖伍八波止にてワカナ40cm前後が10匹程、イシダイ45cmが1匹の釣果。
posted by タートル at 08:37| 浜田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カサゴ 日御碕・松ヶ下

カサゴ20〜25cmが3匹釣れたそうです。
メバルロッド8.6ft、PEライン0.3号、リーダー1.5号、
ワームはガルプ ベビーサーディーンを使用。
卵を持っている個体が多いとの事。
posted by タートル at 08:33| 出雲店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カサゴ チカメキントキ マトウダイ 多古沖

スロージギングにカサゴ、チカメキントキ、マトウダイが船中10匹釣れたそうです。
スロージギングロッド6ft、小型両軸リール、PEライン1.2号、フロロリーダー25lbを使用。
根魚の他、2〜3kgサイズのヒラマサやマルゴも釣れているとの事。
posted by タートル at 08:32| 松江店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤリイカ 島根半島東部の各漁港

ウキ釣りにヤリイカが5杯釣れたそうです。
エサ巻きエギにサヨリ、イカの身などを巻いて使用。
各漁港をまわっての釣果で、厳しい状況だったものの
これから天候の大きな崩れがなければ、また釣果も良くなって来ると思われます。
posted by タートル at 08:29| 米子店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤリイカ 長尾鼻地磯

エギングにヤリイカ胴長30cm前後が3杯程釣れたそうです。
エギ3.5号の夜光を使用。
午前中に釣果が出ているとの事。
posted by タートル at 08:26| 鳥取店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

マダイ 生湯海岸・平島

マダイ78cmが釣れたそうです。
底カゴ仕掛けでの釣果です。
posted by タートル at 08:35| 浜田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワカナ メバル ヤリイカ 浜田沖・伍八波止

ワカナが3〜4匹、メバルが数匹、ヤリイカが一人平均2〜3杯釣れたそうです。
posted by タートル at 08:34| 浜田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マダイ 大社沖

マダイ70cmクラスが釣れています。
タックルはタイラバロッド6.3ft、PEライン1.5号、リーダー20lb、鯛鉛100gを使用。
エサはなぶら水産の鯛専用海エビとのこと。
posted by タートル at 08:33| 出雲店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チヌ 外江港

フカセ釣りにチヌ49cmが釣れたそうです。
タックルは1号5mの磯竿、レバー付きスピニング2500番、道糸ナイロン1.75号、
ハリス1.75号、チヌ鈎3号、マキエにオキアミ6kg、集魚材8kgを使用。
底べったりくらいのタナで喰ってきたそうです。
posted by タートル at 08:32| 松江店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤリイカ 島根半島・雲津漁港

ウキ釣り・さぐり釣りにヤリイカが釣れています。
潮のタイミングが良ければ、良い群れが入ってくるそうです。
また場所によってもかなりのムラがありますので、場所選択も重要とのこと。
posted by タートル at 08:31| 米子店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石ガレイ 岩戸港

投げ釣りに石ガレイ36.5cmと37.5cmが釣れたそうです。
エサは青虫を使用。午前中の釣果です。
posted by タートル at 08:30| 鳥取店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

ヒラマサ ヤリイカ アジ 浜田方面

・浜田沖伍八波止にてヒラマサ66cmの釣果。
 底カゴ仕掛けにて、午前6〜12時までの釣行です。
 波止全体では他にヤリイカが1人平均2〜5杯の釣果です。
・生湯海岸沖大桂島にてヤリイカが40杯の釣果。
 泊まり釣りにて、エサは鶏のササミ、サヨリを使用。
・三隅沖火電波止にてアジ20〜30cmが1人平均10〜15匹の釣果。
 午後16〜20時頃までの釣行です。
 夕方からアジの釣果が出ているため、
 現在は早朝よりも夕方前から渡船を利用する方が増えているそうです。
posted by タートル at 08:51| 浜田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チヌ 幕島渡船

礫岩、桂島などでノッコミチヌ35〜50cmが釣れているそうです。
マキエ、サシエともにオキアミ生で良く当たっています。
これからが本番となるのでさらに釣果が期待出来ます。
posted by タートル at 08:49| 出雲店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジ 境港ゆめみなと公園

アジ20cm前後が釣れたそうです。
タックルは4.5mのサビキ竿、3000番スピニングリール、道糸ナイロン3号、
仕掛けはハゲ皮かサバ皮のサビキ7号、エサは地アミを使用。
手前でも釣れるようですが、遠投すると型の良い物が数釣り出来ます。
posted by タートル at 08:27| 松江店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マダイ 美保関沖

フカセ釣りにマダイ90.5cm・8,550gが釣れたそうです。
マキエ・サシエ共にオキアミ生を使用。
良型は釣れましたが、喰いは大変渋い状況だったそうです。
これから徐々に釣果も上向いていくのではないかとの事です。
posted by タートル at 08:26| 米子店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。